阿路岐の日常&備忘録です。


by potecoro_ukpa
カレンダー

<   2006年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

うぎゃあ

 風邪ひきました。

 喉が痛い。

 風邪をひいたら、やっぱり大根ですよね?というわけで、夕食には、ぶり大根を作ろうとしましたが、スーパーにぶりの粗がなかったので、代わりに半額になっていた鯛の粗と共に煮付けました。

a0053173_21485585.jpg


 さて、今夜はもう寝ます。
 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-31 21:50 | 我が家のはなし

阿路岐の自動車論

 このブログを始めたきっかけのひとつに、友人ばんじゃん氏の「阿路岐の自動車ブログ見てみたい」という言葉があるのですが、しばらく車ネタをさっぱり書いていませんでした。今日は特にネタもないので、日頃車に対して感じてることを。

 私は、自他共に認める車大好き人間ですが、車そのものに未来は感じていません。

 深刻化する環境問題やエネルギー問題のことを考えると、無邪気に車が好きだなんていえなくなります。

 これから、石油にはあまり頼れなくなります。残存埋蔵量の問題ではなく、そもそも、中国とインドの台頭で必然的に石油の生産量が需要に追いつかなくなる可能性があります。それに、地球温暖化の問題も深刻です。ブッシュ大統領は、京都議定書は経済に悪影響云々言ってるけど、海面上昇や気候変動による経済的損失の方が恐ろしい気がするのは私だけでしょうか。

 なんとしても石油の消費量を減らさないといけません。

 で、最も手っ取り早いのは、自家用車の使用を制限することではないでしょうか。少なくとも日本企業に関しては、すでに凄まじい努力をしていると思いますし、次に手をつけるべきは、家庭での石油の消費です。もちろん、田舎では車が必要だけど、都会では、かなり制限できるし、するべきなんじゃないかと、そう思います。だって、広島市街(広島市が都会かどうかは議論のあるところですが、私にとっては「都会」です。)の朝と夕の渋滞は凄いものです。いったいどれだけ二酸化炭素を排出しているのか。経済的損失も凄そうです。

 だいたい、エンジンで発生しているエネルギーのうち、走行に使われているのは、わずか20%とか。低いですね。渋滞や信号待ちで止まってるときなんて、当然ながら、走行に使っているエネルギーはゼロです。エンジンは回っているのにね。

 都会では他の交通手段が発達してるんですから、それを利用するようにして、自家用車は制限すべきだと思います。

 とはいえ、やっぱり車なしの生活は嫌だという、わがままな私としては、未来の新しい車に期待をかけたいですね。特に期待しているのは、燃料電池自動車でもなく水素自動車でもなく、電気自動車です。

 水素自動車は、エネルギー効率悪そう。だって、水素を作る時点でエネルギーが必要です。しかも、減速する際に放出するエネルギーを再利用するには、どうせモーターをつけてハイブリッド車にする必要があります。だったら、電気自動車でいい気がする。

 燃料電池自動車も同じ理由でNO。メタノールから水素を取り出して、更に燃料電池で電気を取り出すなんて、想像しただけで効率悪そうです。

 実際、電気自動車のELIICAを開発した慶應義塾大学の先生のお話によると、燃料電池自動車や水素自動車のエネルギー効率がガソリン車と大して変わらないのに対して、電気自動車なら、かなり改善するそうですね。(確か30%になるんだっけ…)だったら、その方がいいなあ。

 電気自動車の課題は、エネルギーをどう運搬し、どう必要な量のエネルギーを動力部に供給するのかということにあります。つまり電池の問題です。でも、それも少しずつ改善されつつあるようですね。

 富士重工業が、数年後に電気自動車R1eの発売を計画し、東京電力と実験を始めるようですね。もう始めたのかな?ほぼ実用レベルには仕上がってるようで、あとは、目標のお手頃価格をどう実現していくか。私としては大いに期待したいところです。

 そんなこんなで、私が今最もほしい車ランキングベスト10はこんな感じです。

1.スバルR1e (R1の電気自動車バージョン。未発売。)
2.ホンダインサイト・MT (MTモデルもあるハイブリッドカー。実験室から抜け出てきたようなデザインが◎。現在燃費世界一。)
3.スバルR1R改 (私好みの車です。CVTは実用燃費が悪そうなので、できればMTに換装して…。)
4.スバルR1S ( R1の加給器付。実はNAエンジンのRより、こちらの方が実用燃費は良いという噂があるので、上記の改造が無理ならこちらで。)
5.スバルR2R・MT (R1買うお金がなかったら、R2で。これならMTモデルもあります。ちなみにR2のMTは物凄く実用燃費が良いらしい。)
6.スバルレガシイハイブリッド (近年発売予定のスバルのハイブリッドカー。水平対抗ターボエンジンにモーターアシストを加えて、全回転域での加速性能と低燃費を両立したという恐ろしい車。)
7.マツダRX-8 (一転、燃費の良くない車。しかし、広島の戦後復興をともにしたロータリーエンジンに、平和の祈りをこめて。そのコンセプトと乗り心地に◎。)
8.トヨタプリウス (ご存知トヨタのハイブリッドカー。すばらしい技術だと思います。冬に後ろ走ってると、突然ボワっと排気してはそれが止まったりして、エンジンやモーターを細かく制御してるのが良く分かります。外観は好きだけど内装は嫌。)
9.ホンダシビックハイブリッド(シビックのハイブリッド版。内装はプリウスより好きです。でも外観が嫌。)
10.MCCスマート(なんとなく…楽しそうだから。)

 がんばってお金ためて、欲しいなR1e。

 いまのところは、アイドリングストップとかが一番有効だし、心がけるべき手段でしょうね。実際、私は心がけてますよ。エンジンさえ十分に暖まったら、信号待ちではエンジン切ってます。あなたもいかがですか?
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-31 00:07 | 車のはなし

ナルニア国物語

 ディズニーによって、『ナルニア国物語』が映画化され、3月4日に公開とのこと。

 『ナルニア国物語』シリーズは、小さいころ、第3作『朝びらき丸 東の海へ』と、第4作『銀のいす』の2作品を読んだことがあります。もともとは姉の本だったもので、確か、小学校の2年か3年生の頃に、本棚から引っ張り出して読んだのが最初です。当時、私の一番好きな本のひとつでした。

 当時は、『朝びらき丸 東の海へ』以外にも、『ナルニア国物語』シリーズの作品をもっと読んでみたいと思ってはいたのですが、なぜか読むことがなく(10歳も離れた姉の本ですから絶版だと思い込んでいたのか、それとも『ドリトル先生』への興味の方が強かったせいか)、この歳になってしまいました。

 そしたら、『ナルニア国物語』の『ライオンと魔女』を映画化して公開するって言うじゃないですか。テレビではバンバンCMして、本屋さんには専用コーナーができています。

 これは、急いで全作読み終えておかないといけません。視覚イメージの力はすごいもので、少しでも、映像を見ちゃうと、それがその作品のイメージになってしまいます。

 それは絶対に避けたいと思いました。この作品は、私自身すごく好きだったので、小さい頃に読んだ感覚を大切にしておきたいのです。で、今のうちにもう一度文章をじっくり味わっておこうと、本屋さんに行って買って来ました。

 本屋さんに行くと、文庫版に加え、小さい頃に読んでいたものと全く変わらないデザインのハードカバータイプが。懐かしくって仕方なかったです。記憶では、ハードカバーは、随分大きくて重い印象でしたが、今改めて見てみると、思ったよりも小さくて拍子抜けしてしまいました。

 まずは、『ライオンと魔女』、『カスピアン王子のつのぶえ』の2作品を購入。ハードカバーは、ちょっと手が出ないので、文庫本です。

 帰ってから早速読みましたが、あ~、なんで、もう、こんなハラハラどきどきワクワクするんでしょうね。いつ読んでも面白いわ。小さい頃は第3作から読み始めたので、いろいろ謎だった点があったのですが、今ようやく第1作を読んだことで、わからなかった部分が分かるようになり、なおのこと楽しいです。
 
 これだから、児童文学はやめられないですね。一応専門の国際関係学だとか、個人的に好きな理論物理の本読んだって、ここまでワクワクしませんもん。

 これから毎晩読んで、『ナルニア国物語』、制覇します。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-30 01:05 | 趣味のはなし

ざぶん

 先日、学校で卒論の手直しに取り組んでいたら、私のアイドル、はむこ姉さんが登場。

 彼女が働いているお店の、商品のサンプルを持ってきてくれたのです。有難い有難い。

 サンプルの中身は、入浴剤とシャンプー。見たところ、入浴剤は、分厚いゼラチンの皮にオイルが包まれているのですが、それでも、ナッツのあま~い香りがしっかりと感じ取れます。

 バニラとかココナッツ系の甘い香りが大好きな私は、これを試してみるのが、楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。

 で、今夜。卒論も終わりましたので、自分へのご褒美として早速入浴剤を試すべく、湯船にお湯を張りました。風呂はだいたいシャワーで済ませてしまっていたので、湯船に浸かるのは一ヶ月ぶりです(汗。

 コロンとした入浴剤を浮かせ、コロコロ転がして遊んでたら、だんだん外側のゼラチン層が溶け、裂け目からオイルが少しずつ出てきました。

 こりゃぁ、ええわ~。風呂場いっぱいにナッツの香りが広がり、いい気分です。お湯の表面を見つめていると、ぽっぽっとオイルが表れては一気に拡散し、それがまた楽しい。そのまんま、湯船に深く浸かって、しばらくウトウトしてしまいました。

 風呂から上がった後も、しばらくは、ナッツの香りが体に残ってて、心地良かったです。

 入浴剤、いいですね。正直、こんなに楽しいもんだとは知りませんでした。そんなに安いもんじゃないだろうから、いつも使うわけにはいきませんが、時々こうして香りを楽しみつつゆっくり風呂に浸かると、疲れも取れるし、気持ちも落ち着くからいいでしょうね。

 俄然、入浴剤への興味が出てきました。今度また彼女のお店に行ってみよう。

 明日はシャンプーを試します。
 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-29 01:12 | 趣味のはなし

これは、学級崩壊か?

 英語教室、今日は落ち着きませんでした。

 前回は、割と落ち着いていたんだけどなあ。

 ウロウロウロウロ、これが学級崩壊って言うんだろうか。
 ちょっと説教してやろうかと思いました。いや、実際軽く説教しちゃいましたけど…。

 ただ、一番の原因が自分にあるのはよく分かってるので仕方ないですね。今回は、ちょっと準備が足らなかったのが原因だと思います。もう少し、ゲームを用意しておくべきでした。大いに反省しています。

 次回は、ゲームのバリエーションを増やし、けじめをつけて進めていきたいですね。

 あ、でもいいこともありました。今日は、なんか生徒達との距離が縮まった気がしました。もう一年も4分の3が過ぎて、ようやく打ち解けてきたという、そんな感じです。もう残りの授業も少ないし、もっと仲良くなって、楽しい場を提供できるようにしたいです。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-29 00:38 | 教育のはなし

おわったぁ

 27日10時30分、卒論を無事提出しました。
 
 ほとんど、やっつけ仕事になってしまったけど、ともかく提出できたので一安心。先生からも、有難い言葉を頂けて嬉しかったです。

 もう提出済みの論文ですが、せっかくなので、これからも資料を集め、ちょこちょこと加筆修正していくつもりです。

 さて、論文を提出したのは、良かったのですが、一気に気が抜けてしまったせいか、車をガードレールに擦ってしまいました。

 しかも、それをご近所さんに見られてしまいました。
学校帰りの小学生とそのお母さんが、そろって「あっ」って言いましたからね。

 凹みました。気持ちも車も。しかも、恥ずかしいし。

 車の色のお陰で、遠目には、そんなに目立たないのですが、10万キロ過ぎても「新しいね」って言ってもらえるくらい、きれいな状態を保っていただけに、残念です。もう近々手放さないといけないんだけど、大好きな車だし、予算ができたら修理に出そうかな。

 今日は、卒論提出祝いってことで、帰りに友達とそばを食べに行きました。頼んだのは鴨蒸篭そば。おいしかった~☆私は、後でバイトがあったので、ちょっとバタバタしちゃいましたが、すごく美味しかったし、大満足です。

 それにしても、ここ一週間満足に寝てなかったせいか、フワフワしてます。車をガードレールに擦るのも当然ですね。人身事故起さなかったのが幸い。今夜はよく休もうと思います。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-28 00:48 | 大学のはなし

贈り物

 昨夜0時からひたすら卒論を書き、夕方さすがにぐったりしてたら、郵便受けからなにやら物音が…

 なんと、中学時代の後輩から、CDのプレゼントでした☆ずっと前に、彼女のお勧めCDを送ってもらう約束をしてたのです。

 早速ずっとかけっぱなしにしてたマーラーの10番を取り出し、送られてきたCDをかけてみました。

 いや~…素晴らしい。言葉が見つかりません。曲はピアソラの作品をサキソフォンで演奏したもの。常々、その素晴らしさは彼女から聞いていましたが、実際に聴いてみると、想像以上の素晴らしさでした。

 はぁ、もう、すんごく嬉しいです。こんな素晴らしい音楽を贈ってくれた後輩には本当に感謝。今日は、とてもいい日でした。

 
 さて、卒論卒論。いい曲に恵まれて、卒論も快調に進んでいます。明日朝までには完成させよう。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-24 22:42 | 音楽のはなし

卒論が…

 とっくに規定量の倍以上書いているにも関わらず、いまだに結論まで到達していないという阿呆な状態になっています。

 3時間以内に、結論は書きあがりますが、1章にまだ書き残しがあります。

 最終的に何枚になるのやら…

 の実現に一歩近づきました。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-24 14:58 | 大学のはなし

意気消沈

 さっき、Yahoo開いたら、右上の方に、U2の来日公演決定、と出てました。

 大喜びで確認してみたら、4月4日(火)・日産スタジアム…絶対会社じゃん。行けるわけがない。

 かなりガックリきました。U2来たら絶対ライブに行こうと思ってたのに。

 せめてあと一週間早めてもらえないですかね。

 あーあ、これだけで会社行きたくなくなってしまった
いやいや、また次の来日に備えて、しっかり働いて有休ためて、いざとなったらアイルランドまで飛べばいいんです(期待薄)。

 それにしても、広島では、やらないんだろうか。なんてったって、最新アルバムのタイトルはHow to Dismantle an Atomic Bomb。ぜひ原爆ドームに近い広島市民球場でライブしてほしかったのですが…。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-24 02:43 | 音楽のはなし

卒論は終わってないけど

 ブログは書く阿岐路です。

 ブログとはいえ、これは私にとって、完全に日記代わりなので、できるだけ毎日、ちょっとは書きたいのです。

 どうも昨夜は雪が降ってたようで、朝ゴミ出しのときにびっくりしました。センターの日じゃなくて良かったですね☆
 
 センターといえば、リスニングが大変だったようですね。受験生からの機器不調の申し出が全国で400件超。対応策をしっかり練ってもらいたいものです。

 ただし、55万人も受けた試験ですから、その中で不具合が400~500件というのは、少なく済んだ方だと思います。工業製品ですから、ある程度の不良品はあって当たり前。生産ラインでの不良品の発生率がどれくらいなのか正確には知りませんが、今回の数字はかなり低いという印象です。大学入試センターも文字通り万全を期して挑んだのでしょうね。

 不具合をどうゼロにしていくのか。難しい課題ですが、来年に向けて一層の取り組みを期待したいです。

 そういえば、ホリエモンついに逮捕。早かったですね。

 


 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-01-24 01:22 | 時事のはなし