阿路岐の日常&備忘録です。


by potecoro_ukpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なんかやばいかも

 昨日から、ガクッと体調を崩しました。

 無性に椿ちゃんの声が聞きたくて電話したのですが、なぜだか車を売っぱらっちまおうかなんてわけの分からない話をしたり、なぜだかキツイ事を言っちゃったり。

 一晩たってようやく自覚。

 どうも鬱っぽいです。

 最近、仕事の量がドド~ンと増えてたのですが、それが、気付かないうちに精神を蝕んでいたようです。

 今日は一日、ぼうっとした気分の中、妙に落ち込んだり改善したりの繰り返し。

 文字通りの書類の山は、きっちり片付けたけど、ちょっと、やばいかもなあ。

 とりあえず、仕事はほどほどにして、気分転換に努めます。で、万が一1週間経って、症状が改善しなければ、本物の欝の可能性有りだから、ちゃんと精神科にでもかからないとなぁ、と考えています。

 それにしても、もうちょっとねえ、ど~んと構えていられる図太い神経が欲しいです。

 まあ、気楽に気楽にやっていこう。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-31 21:56 | ちょっとした話

ABS! ABS!

 R1を購入してわずか一ヶ月。早速、ABSを作動させてしまいました。

 椿ちゃんを家に送ってからの帰り、国道をまったり走ってると、不意に前の3台のブレーキランプが点灯。次々に右に車線変更し始めました。はっとしてブレーキを踏むと、前の車の陰から、無灯火で停まっている軽自動車が登場。

 げぇっとなってブレーキを踏み込んだのですが何しろ雨なので滑る滑る。ついでにABSが作動して思ってたよりも制動距離が延びたりして、危うく無灯火軽自動車のケツに突っ込むところでした。ABSも良し悪しですね。ABSのお蔭でR1は全く破綻する気配が無くスピンは免れたものの、制動距離はABSなしの「まふっちゃん」に比べて長く感じました。更に、今回はABSの威力を発揮して軽自動車を避けようにも、丁度横に車が居たので無理だったんです。車間距離を十分にとってて幸いでした。

 難を逃れて一安心。追い越し車線のバイクが譲ってくれたので、ゆるゆると避けて行きました。問題の車の横を通るときにちらっと見ると、側面がごっそり削れて窓ガラスも割れてます。ドライバーらしき人が、携帯に向かって一生懸命なにやら話してました。どうも、一人でバイパスの壁にぶつけたみたいです。

 最近、雨の日車を走らせると、必ずと言って良いほど、横転したり横に突っ込んでいる車を見かけます。滑りやすい中でスピードを出しすぎてスピンしたんでしょうね。こわいこわい。やっぱり、安全運転が一番ですね。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-25 20:56 | 車のはなし

4人衆

 久々に、ばんじゃん、はむこちゃん、椿ちゃん、私の4人が集まりました。

 実に、2ヶ月ぶりかしら。それとも3ヶ月???

 しばらくご無沙汰だったのは、ほぼ私のせいです。実家でドタバタしてた上に、椿ちゃんに告白するという大事件を起こしたわけですから。あっはっは~。でもね、思い切ってよかった。お蔭で、今は、椿ちゃんと一緒になれたわけですから。

 ばんじゃん氏は、私と椿ちゃんを冷やかしてみたりと、ちょっとはじけてました。なんか気恥ずかしくて上手くかわせなかったなあ。久々に見た、はむこちゃんは若干お疲れ気味。学校+バイトで休まる日がないもんねえ。

 まずは、椿ちゃん、ばんじゃん、私の3人で、椿ちゃん行きつけのお好み焼き屋さんに行き、腹ごしらえ。お好み焼きって一枚で結構お腹いっぱいになっちゃうので、量は少なめにしたいなあって言ったら、お好み焼き隊長椿ちゃんは、そば半分で注文してくれました。なるほど、これは丁度良い量だなぁと感心。久々に食べたお好み焼き、すごく美味しかったです。

 その後、はむこ邸を襲撃し、はむこちゃんの彼氏さんも交え、5人で、椿ちゃんとはむこちゃんを含む女4人衆の韓国旅行のビデオを見たり、椿ちゃんお得意のドラマ「はむこちゃんの結婚式」を聞いたりして過ごしました。いずれも突っ込み所満載で、とくに椿ちゃんのドラマには皆で突っ込みまくり。

 でもちょっと突っ込みすぎたみたいです。帰るとき車の中で「なんか阿路岐ちゃん、そっけなかった」って言われちゃいました。確かにそうだったかも。ごめんね椿ちゃん。みんなの前では、なんか小っ恥かしくて、ついつい意地悪しちゃうのよ。反省。もっと器の大きい男になります☆


 

 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-24 22:48 | 大学のはなし

自由な議論って…

 麻生外相の18日午前の衆院外務委員会での発言。

 「隣の国が(核を)持つとなった時に検討するのも駄目、話もできない(のはどうか)。一つの考え方として議論しておくのも大事だと私は思う」

 これってどうなんだろうって思います。

 「非核三原則を維持する政府の立場は変わっていない」って述べてはいるものの、一国の外相が核武装論を容認する発言をすることは、当然諸外国の警戒を呼びます。

 そこらへんの、おっちゃんおばちゃんとは違う。なんてったって閣僚なんだから。

 自分の考えはどうあれ、政府として非核三原則を貫く以上は、それを自らの発言の中でも隙の無いようにするのが外相の責務だと思うのですが。

 今日も、核保有の議論を認める発言を批判された際、「言論封殺にはくみしない」って耳障りの良い事を言ってたけど、核保有の議論の認めるといった発言は、そこら辺のおっさんならともかく、閣僚に許されるものではありません。北朝鮮問題への対応で各国の協力が最も必要な今、無用な警戒を生みかねない発言をして一体どうしようというのか。

 中川さんにしろ、麻生さんにしろ、ちょっと、そこら辺の認識が足らなさすぎじゃないですかね。


 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-19 22:34 | 時事のはなし

燃費計測3回目

 2週間近く前に、3回目の燃費計測をしていたのですが、すっかり書くのを忘れていました。

 三回目の結果は…

 270.0(km)÷15.6(ℓ)=17.3(km/ℓ)

 ちょっと下がったかな?広島市内で渋滞に引っかかったりと、結構街中を這いずり回ってましたからね~。それを考えると、ちょっと下がったとはいえ、非常に優秀ですね。でも、やっぱり20km/ℓ超えが理想だなあ。

 今週末は、振動対策でドライブシャフトを交換予定です。あれから症状は収まってるので、交換しなくても大丈夫かもしれないけど、まあ、念のため。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-19 22:10 | 車のはなし

中学生バトーン

はむこちゃんからのバトンです。

中学生時代は本当に楽しかったなあ。私にとって、最も思い出深く、また輝いていた日々。


 《中学生バトン》

1:中学生時代のあだ名を教えてください?

 基本的には、苗字で呼ばれていました。唯一のあだ名は、一年生の時に3年生の先輩につけられた「アヒル」


2:制服はどんなでしたか?

 学ラン。ちなみに、後に進学した高校の制服と全く同じでした。だから、高校進学時は、ボタンを高校のものに変えただけ。とってもお得☆


3:恋をしていましたか?
 
 してましたよ~。「理想のタイプは聖徳太子」という変わった女の子に恋してました。


4:告白はしましたか?

 してないなあ。聖徳太子には勝てないので。

 でも、かなり後悔しました。それ以降、本気で好きになった人には、あれこれ考えず、はっきり告白するようになりました。


5:告白されたことはありますか?

 あります。自分で言うのもなんだけど、人生一のモテ期でしたよ(笑。


6:中学生時代に仲良しだった人とは今も友達ですか?

 仲良しですよ~。ただ、一時期地元と疎遠になっていたので、生死も定かではないと思われていたことも(汗。


7:部活はしていましたか?

 もちろん。部活が、私の中学校生活の全てといってもいいくらい。

 吹奏楽部で、打楽器担当。いかに、自分のイメージを音で表現するかに情熱を注いだ日々。
以後、音楽が私の友となりました。


8:当時はまっていたものと言えば?

 部活。寝ても覚めても部活のことばかり。何年生のときだったか、お正月に頂いたお年玉を、全部、バチに使っちゃったことがあります。当時買ったバチの何セットかは、今でも健在。

9:誰かと大喧嘩したことはありますか?

 先輩と、楽譜の解釈をめぐって。しばらく、かなり険悪になりました。今でも、私は自分の解釈が正しかったと思っています。その後は、もちろん仲良しに戻りましたけどね。

 あと、文化祭の準備でカリカリしてるときに、後輩のとった行動に激怒したことも。しかし、私の友人がもっと激怒してたので逆に宥め役に。


10:好きだった科目

 理科と数学、国語、英語、社会、音楽、体育、美術、家庭科

 全部じゃん(笑。


11:嫌いだった科目は?

 嫌いな科目は特に無いなあ。あ、最初の頃は英語がちょっと嫌いだったかも。でも、程度の差はあれ、何かしら、楽しみを見出していました♪


12:塾には通っていました?

 三年生のとき、ちょっと通っていました。でも、根が怠け者なので、あまり意味は無かったですね(汗。


13:「あイター」な思い出は?

 痛すぎていえません。


14:当時流行っていたテレビ・アニメは?

 なんだろう?アニメ、全く見ない人だったので。ってか、テレビ自体あまり見てませんでした。

 見てたのは、NHKニュース7とN饗アワーとNHKスペシャルくらい。


15:「ちゅうがくせい」の文字で携帯変換のトップに来るのは?

「ち」・・・チーム
「ゆ」・・・ゆっくり
「う」・・・移っ
「が」・・・頑張る
「く」・・・君
「せ」・・・センス
「い」・・・家に

16:実は不良でしたか?

 まさか(笑。


17:異性を異性として意識していましたか?

 まあね。でも、吹奏楽部で女の子に囲まれてたせいか(男子部員は学年で俺ただ一人)友達意識のほうが断然強かったなあ。


18:中学生の頃の将来の夢は?

 パイロット!なれるものなら今でもなりたいです。でも、目が悪いのよ・・・


19:一番クラスがまとまっていたのは何年生のとき?

 どの学年もとても良くまとまっていました。全体的に穏やかで、先生も生徒も皆仲良しですっごく良い学校だったのです☆


20:忘れがたい思い出は?

 文化祭の前日、生徒会室に夜遅くまで残って準備に取り組んだこと。またあのメンバーで集まりたいっ!
 吹奏楽コンクールで、創部以来初のAの部金賞を受賞したことは、今でも私の誇りです。


21:このバトンを5人に回してください

 そうだなあ…いつもながら

 きむさん
 ばんじゃん
 
 もし興味があれば是非。

 椿ちゃん個人的にまた聞かせてね~。

 他にもやってみたい人がいらっしゃれば、是非どうぞ~
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-18 20:55 | ちょっとした話

ここ最近

 最近あったこと


 仕事が増えたこと

 用事が色々あって休めなかったこと

 そんな中、椿ちゃんが時間を作って会いに来てくれたこと

 誕生日に素敵なシャツをプレゼントしてくれたこと

 ワインを飲んで束の間の二人の時間を味わったこと



 実家や東京の姉夫婦から電話がかかってきたこと

 父が私の年齢を勘違いしてたこと
 
 母が、それをからかってたこと

 甥っ子から、バースデーカードと、「いかヒコーキ」が届いたこと

 みんなみんな元気そうだったこと



 金正日が花火を打ち上げたこと

 WC135の回収した大気から放射性物質が確認されたこと

 国連安保理が制裁決議案を可決したこと

 中古自転車だらけの舟が下関を出て行ったこと

 核攻撃を受けた際の市民の保護策を検討する会議が広島市で行われたこと






 

 
 


 
 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-17 21:56 | 「私の」地球

一足早く…

 日曜日。午前中は、R1の初めてのオイル交換。わずか二週間で1100キロ以上走っちゃいました。ちょっと走りすぎかな?

 R1すこぶる快調ですが、ただ一つ、アイドリング中、ごくまれにユラユラッと大きな振動がするのが気になります。それを営業さんに伝えたところ、保証でドライブシャフトの交換となりました。なんでも、R1/R2では、まれに振動があるという話をお客さんから聞くことがあるそうで、原因の特定は難しいが、これまでの事例ではドライブシャフトの交換で治ることが多かったとのこと。だから、まずはこれで対応してみましょう、とのお言葉でした。ありがたや。2週間後に交換修理予定です。

 お昼には、ばんじゃん氏と共に大学近くの蕎麦屋さんに行き、彼から一足早い誕生日プレゼントとして「おらがそば」をご馳走になりました。たっぷりのネギに鰹節が香ばしい、さっぱりとした蕎麦ですごく美味しかったです。ちなみに、ばんじゃんは、蕎麦屋さんにまるで縁の無かった私に蕎麦の美味しさを教えてくれた人物。この日も、彼のお蔭で、また一つ、蕎麦の世界が広がりました。

 昼食後は行きつけの御茶屋さんに。以前、車庫入れの速さを店主に突っ込まれたため、今回は車が新しくなったことだし、ゆ~っくり車庫入れをしようと思っていたのですが、到着直前に腹痛に見舞われ、結局これまでと大して変わらぬスピードで車庫入れする羽目に。安全確認をして、ブオンブオン。挨拶もそこそこに大急ぎでトイレに駆け込みました。

 店主より、「これ新メニューです。」と出されたのは、『きんぴらスティック』。広島市中心部の業者の製品で、ごぼうを特殊な方法で丸々揚げてスナックにしたもののようです。かじってみると、サクッという音と共にごぼうの香りが口いっぱいに広がります。ピリリとした唐辛子が良い感じ。皆さんも是非一口食べてみてはいかがでしょう。これはお勧め。

 夜は、急遽、きむさんの家に泊めてもらいました。
 モスで簡単な食事を済ませ、彼の家で酒盛り。マグロの粗と共に大根と卵を煮つけた絶品料理を味わいつつ、ウォッカカクテルをグビグビ。久々に飲んだなあ。結構深い話もしたりして楽しかったです。
 
 そこで、ちょっとしたサプライズが。一足早い誕生日プレゼントを頂きました。中身は、ガラス製の急須に紅茶『九曲紅梅』。ちょうど、急須が欲しかった上に、行きつけのお茶屋さんで使われている使い勝手の良い綺麗な急須。最高に嬉しいプレゼントでした。これで、好きなときにお茶が楽しめるぞ~☆

 椿ちゃんからは鞄を頂いたし、ばんじゃんからは蕎麦、きむさんからは急須にお茶と、頂き物の多い週末でした。みんな本当にありがとう!大事にします☆
 

 
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-11 22:31 | 大学のはなし

よれよれ鞄

 「○○さんといえば××」のように、人を象徴するもの、イメージに残るものってありますね。

 小泉前首相といえば、ライオンヘアー

 Mr. Beanといえば、テディベアとミニ

 秋葉忠利広島市長といえば赤いネクタイ

 最近、「阿路岐=長い、よれよれの鞄」というイメージがあることを知りました。

 私、ユニクロで買った、布鞄をずっと使っているのですが、確かに、学校行くにも街に遊びに行くにも、常に持ち歩いていました。

 考えてみれば、いつから使い始めたのやら記憶も定かではないほどの代物。おそらく、高校時代には持っていたはずです。そんな訳で、昔の学生鞄ばりの長めの肩紐、そしてベージュの生地は服の色が移って、なんともみすぼらしい風体。それを毎日毎日担いでいる様子は、随分と印象に残ってたようです。

 それを見かねてか、椿ちゃんから、鞄のプレゼント。カーキ色のmontbell。

 かっこいいし、生地はしっかりしているし、とっても使い勝手が良いですよ。さすがはmontbell。とても気に入りました。椿ちゃんありがとう☆

 すごく嬉しかったので、それを親友きむさんに見せたら、

 「おお~、俺も、阿路岐ちゃん、いつ鞄買い換えるんやろうかって思ってたよ。」

 が~ん

 ううむ、せめてみすぼらしくないようにしないと。

 うん、これからは、よれよれ鞄の阿路岐改め、カーキ色の鞄の阿路岐になります。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-10 23:46 | ちょっとした話

How to Dismantle an Atomic Bomb

 かの国は、とうとうやってしまったようですね。

 今日のニュースはその話題でもちきり。

 広島人として、日本人として、地球人として

 断じて許せません。

 そして、北朝鮮が大気中に放射性物質を撒き散らしてないことをひたすら祈るのみ。
[PR]
by potecoro_ukpa | 2006-10-09 21:39 | 時事のはなし